東海エリアならコミュファ光?人気の理由をサービス内容から解説!

コミュファ光 コミュファ光

インターネット回線の「コミュファ光」をご存知でしょうか?

コミュファ光とは東海地方限定の光回線です。

今回は東海地方限定の人気回線であるコミュファ光の料金や特徴、キャンペーンなどを解説します。

この記事を読むことでコミュファ光について分からないことはなくなります。

「コミュファ光を知りたい」「コミュファ光を迷っている」という人にきっと役に立つ記事です。

ぜひ最後まで読んでくださいね。

コミュファ光ってどんな光回線?

出典:コミュファ光公式HP

コミュファ光について解説していきます。

冒頭でもお伝えした通り、コミュファ光は東海地方限定の光回線です。

また、コミュファ光は中部電力系列の中部テレコミュニケーション株式会社が提供する電力系のインターネットです。

回線とプロバイダがまとまっているのが特徴の1つです。

特徴をわかりやすくするため、コミュファ光のメリットとデメリットを紹介します。

コミュファ光のメリット

まずはコミュファ光のメリットについて解説していきます。

東海地方限定という特徴があるコミュファ光ですが、どういったメリットがあるのでしょうか。

月額料金が安い

最初のメリットとしては月額料金が安いインターネットという事があげられます。

後に月額料金については解説しますが、大体の相場である5,000円を超えないという安さです。

特にフレッツ光などから乗り換えた人は「もっと早く乗り換えるべきだった」とのコメントが多いようです。

auスマートバリューが使える

これはauスマホを使っている人限定ですが、コミュファ光ではauスマホの月額料金が安くなる「auスマートバリュー」が適用されます。

これを適用する事でさらに安くなります。

こちらも後のキャンペーン紹介のところで詳しく紹介します。

速度が速い

コミュファ光は回線速度が速いことでも評判がいいです。

東海地方のネット回線で、顧客満足度ナンバー1をとる実績がある会社です。

ネット回線の通信速度測定サイトではこのような結果が出ているようです。

他社の回線に比べて速いのは一目瞭然ですね。

コミュファ光のデメリット

続いてはコミュファ光のデメリットについての解説です。

東海地方限定によるメリットもあれば、その反面デメリットも存在します。

コミュファ光利用者からよく上がるデメリットについてお伝えします。

解約費用が高い

多くの人が真っ先にデメリットとして「解約費用が高い」ことを口にします。

流石に45,000円は高すぎますよね。

コミュファ光の解約費用は「解約金10,000円+撤去工事費12,000円+機器利用料の残額」で計算した金額です。

人によって機器利用料の残額は変わりますが、最低でも22,000円かかるというのは他社と比べて高いですよね。

工事までに時間がかかる

コミュファ光のデメリットとして「工事までに時間がかかる」のもあげられます。

東海地方限定が逆にデメリットになってしまうパターンです。

中部電力以外の管轄が関係する場合にそういったことが起こると考えられています。

コミュファ光を申し込む際は工事までに1〜2ヶ月ほどかかると思った方がいいようです。

また、引越しシーズンなどはさらに3ヶ月くらいかかることもあるそうです。

コミュファ光の月額料金

コミュファ光の月額料金について解説していきます。

コミュファ光は戸建てタイプとマンションタイプ、それぞれ10G〜30Mと選択肢がたくさんあります。

ここでは戸建てタイプとマンションタイプを分けて表にして比較します。

また、コミュファ光の特徴であるプロバイダ一体型の料金でまとめます。

戸建てタイプの場合

まずは戸建てタイプの料金から解説します。

10ギガ 5ギガ 1ギガ 300メガ 30メガ
回線速度 10Gbps 5Gbps 1Gbps 300Mbps 30Mbps
基本料金
(光ネット+光電話)
4,930円~(6,350円) 3,930円~(6,000円) 3,930円~(5,550円) 5,050円 4,110円
基本料金
(光ネット+光電話+光テレビ)
4,980円~~(6,400円) 3,980円~(6,050円) 3,980円~(5,600円) 5,510円 4,570円

こちらが戸建てタイプの料金になります。

10ギガ〜1ギガの料金はギガデビュー割 2020適用時の割引料金です。

大家族やよくインターネットを使う人でなければ1ギガで十分だと思います。

マンションタイプの場合

次にマンションタイプの料金について解説します。

マンションタイプの場合、棟内光ファイバー方式か棟内VDSL方式/棟内LAN方式の2タイプに分かれます。

それぞれの違いは光ファイバーが敷かれているか、電話回線・LANケーブルが敷かれているかの違いです。

棟内光ファイバー方式の場合

10ギガ 5ギガ 1ギガ 300メガ 30メガ
回線速度 10Gbps 5Gbps 1Gbps 300Mbps 30Mbps
基本料金
(光ネット+光電話)
4,930円~(6,350円) 3,930円~(6,000円) 3,200円~(5,550円) 5,050円 4,110円

こちらが棟内光ファイバー方式の料金です。

先ほどの戸建てタイプと同じで、10ギガ〜1ギガの料金はギガデビュー割 2020適用時の割引料金です。

棟内VDSL方式/棟内LAN方式

100メガ
回線速度 100Mbps
基本料金 (ひかりネット+光電話) 3,980円

こちらが棟内VDSL方式/棟内LAN方式になります。

このプランだと100メガしか選択肢がありません。

住んでいるマンションが棟内VDSL方式/棟内LAN方式の場合だと100メガまでしか選べないということですね。

コミュファ光を契約すると発生する初期費用

コミュファ光を契約した際にかかる初期費用について解説していきます。

光ネットと光電話を契約した場合、3,700円が初期費用としてかかります。

詳しい内訳を解説していきます。

契約事務手数料

まずは新規契約の場合、契約事務手数料がかかります。

コミュファ光の場合、契約事務手数料は700円です。

他社の光回線だと3,000円くらいが相場なのでかなり安いですね。

光ネット工事費

ネット回線開通のためには工事が必要です。

コミュファ光は工事費として25,000円かかります。

しかし、コミュファ光は工事費が無料です。

光電話工事費

コミュファ光の電話を開通するのにも工事が必要です。

その場合の工事費が、3,000円になります。

こちらは無料にはなりませんのでしっかり払う必要のある初期費用です。

ウイルスバスターが1台無料で使える!

コミュファ光は契約するとウイルスバスターが1台無料でもらえます。

特に申し込みや追加オプションがいらず、コミュファ光から標準提供されるものです。

ウイルスバスター月額版は420円/月かかりますが、それが無料なのは大きいです。

実際に使う際は「Myコミュファ」にログインしてシリアル番号を確認すればすぐに使うことができます。

ただし、30メガのプランを契約した人は戸建て・マンションに関わらずつきません。

コミュファ光のキャンペーン・割引

コミュファ光のキャンペーン・割引について解説します。

コミュファ光では公式のキャンペーンがいくつかあります。

auスマートバリュー

出典:コミュファ光公式HP

まずはauスマートバリューについてです。

auスマートバリューとは、コミュファ光とauのスマホ・タブレット・ケータイを契約している人がauのスマホ・タブレット・ケータイの料金が永年最大2,000円割引になるキャンペーンです。

家族でauのスマホ・タブレット・ケータイを使っている人がいれば10回線まで全員が適用されます。

例えば、家族4人全員auスマホを使っている家庭であれば最大4,000円が永年割引になります。

乗り換えキャンペーン 2020

出典:コミュファ光公式HP

乗り換えキャンペーン 2020とは、10ギガ・5ギガ・1ギガ・100メガのプランを契約した人で「光電話付加サービス割引パックPlus」、「コミュファ光ビデオ(U-NEXT)」、「コミュファ光くらしサポート(自転車&おうちパック)」のうち最低1つオプション追加することで適用されるキャンペーンになります。

これを使うことで他社から乗り換え時の解約金が全額還元されます。

乗り換えを検討中の人はぜひ利用することをおすすめします。

ギガデビュー割 2020

出典:コミュファ光公式HP

ギガデビュー割とは、10ギガ・5ギガ・1ギガのプランで申し込んだ人に適用されるキャンペーンです。

割引金額はそれぞれのプランと戸建て・マンションタイプの違いによって変わります。

戸建てタイプの場合

〜12ヶ月目 13ヶ月目以降
10ギガ 1,420円 420円
5ギガ 2,070円 570円
1ギガ 1,620円 620円

マンションタイプの場合

〜12ヶ月目 13ヶ月目以降
10ギガ 1,420円 420円
5ギガ 2,070円 570円
1ギガ 2,350円 1,350円

それぞれこのような割引額になっています。

先ほどの月額料金は既にこのキャンペーンを適用した料金になっているので新たな計算をする必要はありません。

10ギガ・5ギガ・1ギガのプランで申し込んだ人は全員対象となるキャンペーンなのでそれらで契約する際は付けた方がいいですね。

コミュファ光を代理店NEXTで申し込むとキャッシュバックがもらえる!

NEXT コミュファ光

コミュファ光を契約する際によりお得になる方法をお伝えします。

代理店から申し込む

コミュファ光では様々なキャンペーンを行っています。

しかし、公式サイトや家電量販店、ショップから申し込むよりも代理店から申し込んだ方がキャッシュバックがもらえるのでよりお得になります。

代理店NEXT

代理店といってもたくさんの代理店があるのでどれがいいのか迷います。

キャッシュバックを受け取るために追加オプションが必要な代理店もあるので注意が必要です。

数ある中でおすすめの代理店は「代理店NEXT」です。

代理店NEXTは追加でお金がかかることはありません。

また、振り込みのスピードも他社と比べて速いです。

代理店NEXTでは「Nintendo Switchプレゼント」「現金最大30,000円キャッシュバック」のどちらかを選べます。

申込先を代理店NEXTにするだけでこれらがもらえるならここから申し込むしかないですよね。

コミュファ光 まとめ

ここまでコミュファ光について解説してきました。

東海地方限定のコミュファ光は安くて速い光回線でした。

また、料金プランもたくさんあってそれぞれの生活にあったプランを選べます。

東海地方に住んでいて光回線を迷っている方はぜひこの機会にコミュファ光にしてみてはいかがですか?

>>コミュファ光に申し込む

タイトルとURLをコピーしました